奈良人 in CT
1日1クリック

よろしくお願いします。

こんなやつです

巳波裕介

Author:巳波裕介

気になるトピックをどうぞ

最近の記事

これまでに書いた記事

全ての記事

全ての記事を表示する

Eメール送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

websites

このブログをリンクに追加する

おすすめ外国語学習ソフト

アメリカのメインサイト:

Rosetta Stone - Fastest way to learn a language.

紹介記事はこちら

おすすめ外国語学習ソフト

日本のサイト:Rosetta World

ブログ内検索

他のブログ

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

CollegeACB
Facebookほど有名ではありませんが、CollegeACBというものもあります。
確かではありませんが”College Anonymous Communication Board”の略だったと思います。
大学ごとに個別になっていて匿名でAdvice, Sex, Academicsなどのカテゴリでコメントを残していくものです。
Sexカテゴリでは、「あのジムで見た彼はとてもセクシーだった。名前は確かxxx。彼と寝れるのなら何でもするわ!」とか「Sexパーティーに参加したいけど、自分はシャイだから主催できないから、誰かアレンジして!」というかんじのがよくあるパターンで、「queer (gay, lesbian, bisexual, transgender, intersexの人) パーティーに知らない人から招待された。何で自分がqueerだって知ってるんだろう?怖くて参加できないよ。」っていうのも見たことがあります。
Academicsカテゴリでは、「xxx教授のクラスを考えているんだけど、xxx教授はどんなかんじ?」っていうのをよく見かけます。

スポンサーサイト

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

Facebook
アメリカの大学生がよく使うサイトを紹介します。

Facebookというのは日本のmixiのようなSNSで、最近MySpaceを抜いて現在最も多くの人が使っているSNSです。
もともとアメリカの大学生専用でしたが、今はだれでも登録でき、最近日本語など多数の言語にも切り替えられるようになりました。
たしかmixiは日本の大学生の半分が使っていると3年ほど前に聞いたことがありますが、Facebookはアメリカの大学生の9割ほどが使っていると思います。
Mixiは他の人の日記にコメントを残すのはメインだと思いますが、Facebookは”Wall”とよばれる掲示板のようなものにコメントを残すのがメインです。
イベント、パーティーを作成して知り合いを招待したり、アップロードした写真に写っている人をtagしたりとアメリカの大学生にはかかせないものになっています。
最近ではメッセンジャー機能がつきました。
自分の好きな機能やゲームを追加していくこともできます。
ほとんどの人が実名で登録していて携帯電話番号なども載せていて、連絡するのにも便利です。
みんながやっているので、選考中の会社の人事の人があまりに不適切な写真やコメントがないかチェックしているという噂も聞いたことがあります。
最近では高校生もやっているようです。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

I-20 from Wes & SEVIS fee

visaを申請するためには留学先の教育機関が発行するI-20という書類が必要なのでずっと待っていたのですが、ようやくWesleyanからI-20が届きました。

本当は寮のこととか、予防接種の書類とかが同封してあるかなと思っていたのですが、入ってませんでした。

何はともあれ、これでvisaを申請できます。

と、その前に早速オンラインでSEVIS I-901 feeの支払い手続きを済ませました。

これはアメリカの教育機関で勉強するための査証であるF-1 visaを申請するときに必要な申請料で、金額は$100。

現在では米国ICE(U.S. Immigration and Customs Enforcement)のウェブサイト(https://www.fmjfee.com/index.jhtml)からクレジットカードを使って手続きできるので便利です。



[PR] 台湾語・中国語の翻訳

Vassar不合格

Vassar Collegeは不合格でした。


[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学準備 - ジャンル:海外情報

Dartmouth不合格
Dartmouthは不合格ということがわかりました。


ということでWesleyanに行くことが決定しました!


実はDartmouthに受かっても受からなくてもWesleyanに行くことに決めていたのでそれほどショックではないですが、改めてIvy Leagueの難しさが身にしみました。


以下Dartmouthからの通知です。



May 4, 2006

Yusuke Minami

re: Your Transfer Application

Dear Yusuke,

I regret to inform you that we cannot offer you admission to Dartmouth as a transfer student. During these long weeks of evaluating applications, we have tried to bring to our deliberations the care and intensity that you brought to your application. Our selection process, while long and time consuming, did give us the opportunity to read and re-read all of the material in your file.

The selection process does not separate qualified from unqualified applicants. We are convinced that most candidates for admission to Dartmouth would thrive academically and personally at the College. Of the many strong students in our applicant pool, an overwhelming majority is destined to perform extremely well in their future college years. It is only the relatively small size of the transfer group that prevents us from selecting more of our applicants. This is one of the few times we wish we had a larger student body so that we could accept more applicants.

We appreciate very much your interest in Dartmouth and wish you the very best as you continue your college education.

Sincerely,


[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学準備 - ジャンル:海外情報



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。