奈良人 in CT
1日1クリック

よろしくお願いします。

こんなやつです

巳波裕介

Author:巳波裕介

気になるトピックをどうぞ

最近の記事

これまでに書いた記事

全ての記事

全ての記事を表示する

Eメール送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

websites

このブログをリンクに追加する

おすすめ外国語学習ソフト

アメリカのメインサイト:

Rosetta Stone - Fastest way to learn a language.

紹介記事はこちら

おすすめ外国語学習ソフト

日本のサイト:Rosetta World

ブログ内検索

他のブログ

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

秋学期を振り返って1 Chemistry
無事fall semesterも終わって、実は1週間前に日本帰ってきました!今は奈良でゆっくりしてます。

冬休み1ヶ月あるからどうしょうかなと思ってたんですが、結局日本食食べたかったし帰ることにしました。1月21日までこっちにいます。

いやーほんとアメリカではいろいろありました。ちょっと振り返りたいと思います。

まず結局学年はsophomoreにしました。もともとfall semesterで有機化学のコースをとるつもりだったのですが、学期の始めのころにchemistry departmentの人に話を聞きにいったときに、有機化学のコースは、AP testを受けていない場合、prerequisiteの一年生向けのgeneral chemをとってないととれないといわれたので今学期はgeneral chemのコースをとることにしたのですが、そうなるとchem majorとして卒業するために3年間必要になるので、結局学年は一つ下げました。必死に交渉したら有機化学のコースもとれたとは思いますが、今になって思うと、やっぱりsophomoreにして良かったと思います。

一年生向けのGeneral chemのコースはscience majorでない人向けとscience majorを予定している人向けの2つがあって、後者のPrinciples of ChemistryⅠのコースをとりました。このコースは日本の高校レベルと大学レベルの間くらいで、ちょっと忘れかけてたことの復習+大学レベルの重要な基礎+英語で化学の授業を受けるのに慣れるということができたのでよかったです。

教授はユーモアのある人で説明もなかなか上手でした。

そういえば、4回のうちの最初のテストで、生徒が一生懸命に問題を解いてる最中にいきなりみんなの写真を撮って、宿題とかが更新されるこのコースのサイトにアップしてました(笑)


Wesleyanでは各コース1単位で、各学期最低4単位とるのが標準です。(4単位x2学期(fall & spring)x4年間=32単位が卒業に必要です。)

化学以外には
Intermediate Chinese(中国語2年目)
From Archipelago to Nation State: An Introduction to Japanese History & Culture(日本史)
Introduction to dance(ダンス入門)
のコースをとりました。



スポンサーサイト

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学 - ジャンル:海外情報



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。