FC2ブログ
奈良人 in CT
1日1クリック

よろしくお願いします。

こんなやつです

Y

Author:Y

気になるトピックをどうぞ

最近の記事

これまでに書いた記事

全ての記事

全ての記事を表示する

Eメール送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

websites

このブログをリンクに追加する

おすすめ外国語学習ソフト

アメリカのメインサイト:

Rosetta Stone - Fastest way to learn a language.

紹介記事はこちら

おすすめ外国語学習ソフト

日本のサイト:Rosetta World

ブログ内検索

他のブログ

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

大学出願におけるTOEFL
留学生が一番気にする傾向があるTOEFLですが、最低限のスコアさえあれば、十分というところが多いようです。

例えばTOEFLの要求スコア550の場合、550点ギリギリでも600点でも大差はなく、TOEFLのスコアが決定要素にはなることは少ないようです。

これはなぜなら、アメリカの大学は別に英語ができる学生を採りたいわけではないからでしょう。

それだったら、普通にアメリカ人の学生を採ります。

それより大学在学中、卒業後に活躍できるポテンシャルを備えつつ、そのために入学時に必要な最低限の英語力があればいいわけです。


僕が出願した大学ではTOEFLスコアは参考程度で、推奨スコアに近い点数であれば足切りされることはないようです。少なくとも表向きには足切りスコアは設けていないことになっています。



例えばDartmouth(ダートマス大学)のウェブサイトのFAQ (Frequently Asked Questions)では


Am I required to take the TOEFL (Test of English as a Foreign Language) if my first language is one other than English? Is there a cut-off score?

If your first language is English you are not required to take the TOEFL. However, if you are fluent in several languages, you will not be penalized for taking the exam which may prove to be an additional indicator of your strengths and your ability to use English. The vast majority of students accepted score better than a 600 on the paper-based test or better than 250 on the computer-based test.



Wesleyan(ウェズリヤン大学)のウェブサイトでは

Students whose native language is not English are required to take the Test of English as a Foreign Language (TOEFL), or alternatively, the academic modules of the International English Language Testing System examination (IELTS). Students should receive a score that demonstrates sufficient proficiency in the English language to function well in a highly demanding academic environment. A score close to 600 on the paper-based TOEFL or 250 on the computer-based TOEFL, or a ・・on the IELTS, would be evidence of adequate English language ability.



となっていてTOEFL600(CBT250)というのはあくまで目安であり、足切りスコアではないというニュアンスになってます。


実際僕のTOEFLスコアは最高で580(CBT237)で、600いってません。


その分、他の要素でカバーできることを祈ってます。
スポンサーサイト

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学準備 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
来ました~
こんばんわ。

石井道場の長谷川です。
今日は、オフ会参加、ありがとうございました。

留学に向けて頑張ってください。
夢はもった時点で、実現します!!

また、ちょくちょく拝見にきま~す。
【2006/04/01 01:27】 URL | 長谷川 #Z1IwPY76 [ 編集]


こちらこそありがとうございました!

今日はまさか石井裕之先生本人と同席できるとは思いませんでした。

今後も更新していくので、よろしくお願いしますm(_ _)m
【2006/04/01 02:26】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]


初めまして!!

こんにちはdaaaahと申します
自分は2008年3月高校卒業した者で、現在来年の海外大学進学に向けて勉強しています
SAT・有名大学留学・リベラルアーツカレッジの体験談非常に少なく、自分もこのサイトで初めて発見したカンジです!!
めちゃくちゃためになり、とても感謝してます!!自分には全て貴重な情報です!

今回、Googleのブログ検索で「SAT TOEFL スコア」調べてたところ、5ページ目くらいでこのサイトを発見しました

質問ですが、
著者さんはTOEFL合格点600いかずでwesleyan合格されたのですか?
SATのRが380点程とのことですが、SATも確か大学要求してたようですが、その辺はどうだったのでしょうか?
(TOEFL-iBT100,SATのR500は必要なカンジな気がしてます)

もしそうだったら、なんかスゴイなと思います
基準値クリアしなくても合格できるケースがあるんですか??
トランスファーだとTOEFL・SATいらないとか

リベラルアーツカレッジの存在最初はほとんど知りませんでした
その点、著者さんはかなりの留学に関する情報を網羅されていて、尊敬です♪
SAT参考書だとか、海外高校生が使うサイトだとか、ましてLACの詳細まで・・・

いきなり勝手に質問して申し訳ありません
もし良かったら質問に答えてください♪
【2008/10/24 01:18】 URL | daaaah #- [ 編集]


>daaaahさん

こんにちは。
コメントありがとうございました。
私はTOEFL600、SAT Reading 500なくて合格できましたよ。

ブログを拝見させていただいたのですが、daaaahさんはカナダの大学を考えているようですね。
カナダの大学についてはよく知りませんが、少なくともアメリカのLACに関していえば、合否はあくまでもessay、高校での成績、TOEFL、SAT、推薦状により総合的に決まります。

私の場合は、TOEFL、SAT Reading, Writingは基準未満でしたが、SAT Math, SAT 2 Math, Physics, Chemistryが高得点でかつ大学での成績が良かったので合格できたのだと思います。

要は総合的に見て将来何らかの活躍ができそうだと思われれば合格できると思います。

なのでTOEFL、SATだけでなく、essayやSAT 2も早くから準備し始めることをお勧めします。特にessayは最重要です。

といっても、いうまでもなくTOEFL、SATを無視していいわけではありません。
韓国の名門外国語高校出身の友達はたいていSAT Readingで700以上とっていて、それが当たり前だと言っていました。

がんばってください。
【2008/10/25 15:27】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeminami.blog58.fc2.com/tb.php/11-274d59c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。