奈良人 in CT
1日1クリック

よろしくお願いします。

こんなやつです

Y

Author:Y

気になるトピックをどうぞ

最近の記事

これまでに書いた記事

全ての記事

全ての記事を表示する

Eメール送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

websites

このブログをリンクに追加する

おすすめ外国語学習ソフト

アメリカのメインサイト:

Rosetta Stone - Fastest way to learn a language.

紹介記事はこちら

おすすめ外国語学習ソフト

日本のサイト:Rosetta World

ブログ内検索

他のブログ

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

SATⅠの問題集

コメントでSATの問題集に関する質問があったので、僕が知っている範囲内でお答えします。

SATの問題集を選ぶにあたっては、実際に自分が見てみてよさそうなものが一番いいと思います。日本であれば東京や大阪の大きな本屋に行けば、選びたい放題です。多少遠出をしても足を運ばれることをお勧めします。

インターネットで買う場合、中身が見られないので、よかったら僕の意見も参考にしてみてください。


SAT対策の本を出している出版社はThe College Board(以下CB)、Princeton Review(以下PR)、Kaplan、Barron’sの4社があります。

それらは参考書的なものと実践演習的なものの2種類あります。



①参考書的なもの


1. The Official SAT Study Guide (The College Board)



2. Cracking the NEW SAT, 2006 (Princeton Review)



3. Kaplan New SAT Critical Reading Workbook (Kaplan)



Kaplan New SAT Writing Workbook (Kaplan)



Kaplan New SAT Math Workbook (Kaplan)



4. Math Workbook for the New SAT, 3rd Edition (Barron's)



Critical Reading Workbook for the SAT (Barron's)



How to Prepare for the SAT, 2006-2007 (Barron's)



KaplanとBarron'sはMath、Critical Reading、Writingの各セクションに分かれています。




②実践演習的なもの


1. 10 Real SATs, Third Edition (The College Board)



2. 11 Practice Tests for the New SAT and PSAT, 2006 Edition (Princeton Review)



11 Practice Tests for the SAT and PSAT, 2007 (Princeton Review)…2006年7月4日発売


3. Kaplan 12 Practice Tests for the SAT (Kaplan)



Kaplan 12 Practice Tests for the SAT 2007 (Kaplan)…2006年6月27日発売






僕はこれらのうち実践演習的な問題集をやるといいと思います。SATは問題演習により独特の形式に慣れることが大事なので、より本番と同じ形式の問題が多いほうがいいと思うからです。(参考書的なほうだと実践形式の模擬試験は多くは収録されていません)

僕やったのはPRの11 Practice Tests(2005年度版)ですが、CBの10 Real SATsやKaplanの12 Practice Testsでもいいと思います。11 Practice Tests (PR)と12 Practice Test (Kaplan)に関してはもうすぐ2007年度版が出ます。


僕は参考書的なもののほうは使っていませんが、実践演習をやることによって自分がわからないところがわかったうえで、参考にしてみるのもいいと思います。


P.S.
アメリカのAmazon(Amazon.com)では一部本の中身が見られるようになっているものもあります。本の写真の上に小さく「SEARCH INSIDE」と書かれているのがそうです。


スポンサーサイト

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学準備 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
ありがとうございました。
わたしは、過去問(実践)にするか、参考書のようなものにするかをアマゾンをみて迷っていたので、とても参考になりました。ほんとうは、実際、手にして決めたいところなのですが、すごい田舎に住んでいるので、無理なのです。初歩的な質問に、丁寧に、すばやく回答してもらい、助かりました。本当にありがとう!
【2006/06/24 20:10】 URL | ラヴィン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeminami.blog58.fc2.com/tb.php/31-61b50bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。