奈良人 in CT
1日1クリック

よろしくお願いします。

こんなやつです

巳波裕介

Author:巳波裕介

気になるトピックをどうぞ

最近の記事

これまでに書いた記事

全ての記事

全ての記事を表示する

Eメール送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

websites

このブログをリンクに追加する

おすすめ外国語学習ソフト

アメリカのメインサイト:

Rosetta Stone - Fastest way to learn a language.

紹介記事はこちら

おすすめ外国語学習ソフト

日本のサイト:Rosetta World

ブログ内検索

他のブログ

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

SAT受験記
自分のSAT受験を振り返ると…

まず、きつい!特にSATⅠ。

セクションが何個もあって、その間の休憩わずか5分!

しかも、始まるのはそんなに早くないのに集合時間がめちゃくちゃ朝早い。


しかし、それより特筆すべきはやはりCritical Reading(旧Verbal)の難しさでしょう。

やはり英語が母語のネイティブにとっての国語なので、外国人ボキャブラリー問題で出題される単語は本当に今まで見たことないのばっか。

一回目の受験のときはReadingセクションでできそうなのだけをやりました。


2005年5月の SATⅠ(Reasoning Test)の結果
Critical Reading 390
Math 800
Writing 330



ReadingとWritingが良くなかったけど、自分的にはMathセクションで満点というので満足してしまっていて、もう一回受けたら下がりそうだし、受験しなおす気はあまりしませんでした。

ということでとりあえず、次はSATⅡの準備をすることに。

Mathematics Level2はSATⅠのMathと大差なかったので、中心はPhysicsとChemistry。

大学での専攻は応用物理ということでPhysicsはできないとやばい。

Chemistryは大学受験以来だったが、好きな科目だったし、けっこう覚えてました。

でもスコアは微妙。


2005年10月 SATⅡ(Subject Test) の結果
Chemistry 630
Mathematics Level 2 770
Physics 710


SATⅡMathmatics Level 2 サンプル問題
SATⅡPhysics サンプル問題
SATⅡChemistry サンプル問題


日本の入試のレベルと比較すると、問題自体はそれほど難しくないのですが、英語での化学用語、物理用語がすぐにどういうことを指しているかがわからなくて、推測しているうちに時間切れというかんじでした。もうちょっと英語での問題に慣れたらもうちょっととれそうでした。

もう一つ。SATでの数学では電卓の使用が許可されているのですが、自分は
そんな小道具いらん!
というノリで使ってませんでした。でもMathematics Level 2になるとlogの概算をしないと答えられない問題があったりするので、次は電卓をちょっと使おうと思ってました。

そんなわけでもう一回受けました。


2005年11月 SATⅡ(Subject Test)の結果
Chemistry 710
Mathematics Level 2 800
Physics 740



全部ちょっとずつ上昇。

本当はPhysicsとChemistryのスコアも満点にしたかったけど、SATよりessayのほうにとりかからないとヤバかったので、SATⅡはこれで打ち切ることに。

それよりあまりにひどいスコアのSATⅠを受けなおすことに。
特にCritical Reading対策でボキャブラリーをけっこう覚えていきました。


2005年12月 SATⅠ(Reasoning Test)の結果
Critical Reading 380
Math 710
Writing 410



Math大幅ダウン。エネルギーをCritical Readingに注いだからしょうがない。

しかし、そのCritical Readingが10点下がってしまった。
けっこうボキャブラリーがんばったのに…

まあWritingが上がったから良しとしよう…


よし、あとは最重要のessayを仕上げるだけだ!!
というかんじでSAT受験を終えました。

スポンサーサイト

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学準備 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

はじめまして。SATのことを知りたい、高校1年生です。SATのMathの範囲は日本の高校でいうと、何年生ぐらいまでのがでるのでしょうか?物理や化学、歴史など、高校全般をやっていなければなりませんよね?高校3年の春受けるとしたら、2年生までに終わっていないと難しいですよね?私は中高一貫ではないので、(公立)はやめに計画を立てる必要がありそうです。宜しくお願いします。情報にまだ疎い私としては、このブログ、ためになります。
【2006/04/07 21:00】 URL | ラヴィン #- [ 編集]

SAT
このブログは一応、アメリカの大学に興味がある大学生、高校生向けに書いていこうと思ってたので、こういうコメントはすごいうれしいです。


さて、まず、SATⅠのMathのレベルは日本の中3~高1くらいだと思います。具体的には●論理的に考えればわかる問題、●整数に関する問題、●2次方程式などが出題されます。

ですから、SATⅠMathはPrinceton ReviewとかKaplanとかが出してる模擬問題集でしっかり問題演習しながら、英語での数学用語(整数→integer、二等辺三角形→isosceles triangleなど)に慣れておけばいいと思います。


SATⅡ数学2(Mathematics Level 2)は高1~高2レベルです。logの計算なんかが出ます。対策はSATⅠMathと大差はありません。

SATⅡでは、高3レベル(物理Ⅱの原子の分野など)の問題も少しですが出題されるので、受ける科目を受験する日までに終えているにこしたことはないと思います。


SATⅡは3教科あれば十分なので、
●数学2
●理科→物理、化学、生物のどれか
●歴史・外国語・文学→世界史
というふうにするとよいかと思います。

なぜ世界史かというと、公立高校では英語以外に外国語を勉強する機会はないと思いますし、アメリカ史と文学はマニアックすぎてネイティブでないと不利だと思われるからです。

英語以外の外国語をやっていない高校生で、もし世界史が無理であればもう1教科理科を追加するしかないと思います。


高3の5月、6月にSATを受けておけば、early action、early decisionで出願できたりして選択の幅が広がっていいと思います。

ただし、世界史は12月にしか実施されないことに注意してください。


ちなみに僕は、小、中、高公立でした。
【2006/04/08 02:15】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]


ありがとうございました。世界史は12月にしか受験できないのですね。earlyでの計画だと高2の12月に受験しなければならない・・。キャー!大変!でも、がんばりまーす!!!またお邪魔します。
【2006/04/08 20:57】 URL | ラヴィン #- [ 編集]

SATⅡ世界史の日程の訂正

今、

http://www.collegeboard.com/student/testing/sat/calenfees/calensubj.html

で確認したところ、今年度の世界史の実施は12月と6月のようです。

ラヴィンさんが受ける年には、再度確認してください。
【2006/04/09 02:00】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]


このまえSATI受けました。新高3で、勉強はいっさいできませんでしたが・・・準備不足です。点数はMATH680 READING280 WRITING350 でした。んんんこれってどうなんでしょう?
【2006/05/08 05:47】 URL | asuka #- [ 編集]

コメントありがとうございます!
SAT全受験者の平均スコアは各セクションで500前後なので、Readingは決していいとはいえないですね。(僕もいい点をとっているわけではありませんが)
Mathで680はいいと思います。
アメリカの高校のようですし、しっかり準備すればMathで800点満点、Readingで400点はとれないことはないと思いますよ。
【2006/05/08 15:35】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]

アメリカの大学に行きたいのですが
アメリカの大学の特にアイビーリーグ校を目指しています。
SATのテストはⅠよりⅡの結果を重視していると言われていますが、
やはりSATⅡだけの結果と高校の成績を送るというのはだめでしょうか。
SATⅠを受けなければだめでしょうか。そこのとこ詳しく教えてくれませんか
【2009/05/26 20:12】 URL | りりん #- [ 編集]

Re: アメリカの大学に行きたいのですが
SAT I も受けておいたほうがいいと思います。
SAT I より II を重視しているというよりは、SAT I Reading, Writing より SAT II のほうが点数をとりやすいので、SAT I で高得点が出なくても SAT II である程度カバーできるのではないかということです。
よっぽどの事情がありSATを1回しか受けられないのであれば、あらかじめadmission officeに連絡してSAT II だけでよいか聞いておくことをお勧めします。
【2009/05/29 11:20】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]


ありがとうございました。ちなみにSATⅠ mathは簡単でSATⅡ mathは微分積分までしたほうがいいでしょうか?
【2009/05/30 18:22】 URL | りりん #- [ 編集]

Re: タイトルなし
あまり記憶が確かではありませんが、たしかSAT I mathが中学校レベルで、SAT II mathは基礎レベルの微分積分が出たような気がします。微分積分も軽くやっておいたほうがいいと思います。
【2009/05/31 01:50】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]

大変質問多しですが
テキストを買ってやってみました。確かにmath2は基礎が多いと思いました。本当にありがとうございます。それにプラス、物理のほうも買いました。内容を軽くパラパラページをめくってみると物理も基礎っぽいのがたくさんでした。私はいま二年生で自分でいま物理Ⅰ の光の分野まで進んでいます。9月か10月かのSATⅡ テストに間に合いたいのですが、物理のⅠ を完璧にしたら大丈夫でしょうか。
【2009/06/01 16:50】 URL | りりん #- [ 編集]

Re: 大変質問多しですが
SAT II physicsは内容的には物理I とだいたい同じだったような気がしますが、先に物理I を完璧にしようとすると、後で専門用語を英語で覚えなおさないといけないのでめんどうかもしれません。むしろ並行してやっていったほうが、用語を英語で覚えつつ理解も深まっていいんじゃないかなと思います。がんばってください。
【2009/06/03 09:10】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]


奈良人さんのブログを見ました。sat1についての内容がたくさん書いてあって、参考書の紹介もたくさんありました。私もsat1の重要性に気づき始めました。数ヵ月後sat1も受けたいと思いました。でも参考書はどれが一番適しているのでしょうか。また出る単語について、どのくらいの数を覚えればよいでしょうか。単語集も買おうかなと思ってamazonで検索しましたが、500単語集がほとんどで、『これだけで本当にいいのだろうか』と思いました。知っていることがあれば教えて下さいませ
【2009/06/23 17:12】 URL | りりん #- [ 編集]

Re:
参考書よりまず、類似問題・過去問題をこなして問題形式に慣れることが大事です。その上で参考になりそうな参考書が見つかればそれを使えばいいと思います。

SATの単語はできるだけたくさん覚えておく必要があります。
ただ、いきなりやたら単語数が多いのを使うとやる気が出ず、効率も悪いでしょう。
まずはコンパクトなものをやってみてください。
"Hot Words for the SAT"がお勧めです。
それで不十分だと感じるのであれば、他のもやってみてください。
【2009/06/23 23:42】 URL | 巳波裕介 #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/07/15 21:59】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeminami.blog58.fc2.com/tb.php/5-0441ebe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。