奈良人 in CT
1日1クリック

よろしくお願いします。

こんなやつです

Y

Author:Y

気になるトピックをどうぞ

最近の記事

これまでに書いた記事

全ての記事

全ての記事を表示する

Eメール送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

websites

このブログをリンクに追加する

おすすめ外国語学習ソフト

アメリカのメインサイト:

Rosetta Stone - Fastest way to learn a language.

紹介記事はこちら

おすすめ外国語学習ソフト

日本のサイト:Rosetta World

ブログ内検索

他のブログ

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

日米の大学教育の違い1:選択肢が多いアメリカの大学

大学卒業まで残り2か月ほどになりました。

これまで日本の大学に2年間、アメリカの大学に3年間通ったことになりますが、その経験から日米の大学教育の違いについて書きたいと思います。


以下、「アメリカの大学」とは特に「アメリカのLiberal Arts College」のことを指し、総合大学にはあまり当てはまらない場合があるかもしれません。



一番大きく違うのは選択肢の量です。

アメリカの大学はフレキシブルで本当になんでもできます。


最初の2年間でおもしろそうなクラスをとって、その中で気に入った分野を専攻にするというシステムになっていますが、無理に一つに絞る必要はありません。

double major や major + minor/certificate として2つ選んだりすることもできます。


とりあえずdouble majorにして、気が変われば一つ落としてsingle majorに戻したりもできます。


実際、化学と経済学のdouble majorでしたが、最終的に化学を落として経済学のsingle majorにした人を知っています。


もちろん各専攻には必須科目が決められていて、上級生向けのクラスは基本レベルのクラスをとってからでないといけないので、ある程度の順番はありますが、それでもたいていのクラスをとるのに学年制限はありません。

また、高校で大学初級レベルのクラスをとっていた場合、教授との交渉次第で大学初級レベルのクラスをスキップして上級生向けの授業をいきなりとったりすることもできます。


専攻以外の科目も自由に選べます。
(Liberal Arts Collegeだとむしろ専攻以外の科目も積極的にとるよう推奨されます。)


自分の場合だと、化学専攻であっても3、4年で中国語や韓国語をとることができました。


科学に興味があれば、うまくいけば1年生からでもラボに入って4年間みっちり研究することもできます。

その気がなければ、ラボに所属せず、卒業論文も書かずに卒業することもできます。
(大学や専攻によっては卒業論文が必須の場合もあります。)


大学が気に入らなければ、他の大学に編入するということもできます。



アメリカではこのような自由な教育システムにより、生徒はあくまでも自分がとりたいクラスを自分がとりたい時期にとることができ、結果としてモチベーションが生まれます。


生徒にモチベーションがあるから教授にもモチベーションが生まれる。

教授にモチベーションがあるから生徒にさらにモチベーションが生まれる。


このようなプラスの循環によって授業の質が上がります。



日本だと生徒は入学前に専攻を決めて、専攻ごとに分けられて、1年生でこれをとって2年生ではこれをとって、3、4年生でラボに所属してとすべて決められています。

専攻を簡単に変えることもできません。



アメリカの大学では自身の知的好奇心を探求できるようになっているのに対し、日本の大学は与えられたカリキュラムをこなすだけになっています。


やることを勝手に決められてしまった生徒のモチベーションは当然下がります。


果ては授業に来るのは授業初日と試験前だけという状況になります。



(「日米の大学教育の違い2」に続く)


スポンサーサイト

[PR] 台湾語・中国語の翻訳

テーマ:留学 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeminami.blog58.fc2.com/tb.php/81-4527364b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。